謹賀新年

0
     あけましておめでとうございます。

    皆様、旧年中は大変お世話になり、また沢山のご指導ご声援を頂き誠にありがとうございました。
    本年も引き続きよろしくお願い申し上げます。

    さて、2012年もいよいよスタ−トです。
    思えば昨年は日本にとっても大変な年でした。多くの甚大な被害に見舞われました。
    今年はまさに復興の年であると思います。
    アメリカやヨ−ロッパ経済の低迷により、金融不安による円高は、ものづくり大国日本を
    根底から覆す大きな要因になっております。日本国内の製造業に従事している人口も
    80年代から比べてほぼ半減していると言われています。

    日本は製造業が中心となって戦後発展してきましたが、その原動力となったのは優れた技術
    力であります。この優れた技術力、開発力を持って日本復興に向け、世界の国々と協力し再び
    元気な日本となる様、私たちは頑張らなくてはなりません。

    弊社も同様です。
    昨年までの方針である「信頼関係を築き、信用を得よう」に基づき、先ずは基本的な業務を
    おろそかにせず、しっかり確認し実行することから、更に信用を頂く為に、積極的な技術開発力の
    向上を目指し、皆様の社業の発展に少しでもお役に立てるよう努力して行く所存でございます。

    現状に満足していたら、その時点で会社の発展は終わりです。
    技術力の向上により、新製品を開発しお客様に満足して頂けるよう、社員一同頑張ります。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    最新記事

    カテゴリー

    recent comment

    リンク

    プロフィール

    書いた記事数:27 最後に更新した日:2013/01/30

    その他

    携帯サイト

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM