東日本大震災続報

0
     先にもお知らせしましたように、今回妻の実家が震災による津波に飲まれ全壊となってしまいましたが、昨日3月28日震災から17日目にして、義理の兄からようやく連絡がきました。
    避難者名簿で名前を見つけた時は「ホッ」と安心したのですが、連絡がついて本当に安心しました。
    今回、社員をはじめ多くの方々にご心配とお気づかいを頂き誠にありがとうございました。

    義兄の声を聞いて思わず涙がこぼれてしまい、慰めの言葉も無かったのですが、逆に大変な思いをしている義兄から、「必ず家を建て直して、また子供達と遊びに来れるようにしてやるから、それまで頑張るぞ!」と言われ、逆に勇気を頂いてしまいました。義兄の心の強さを感じました。

    今、パチンコ業界も震災の影響で一部の部品が入らず、生産停止状態となっております。
    また関東以北を中心に、停電の影響でパチンコホ−ルの営業時間の短縮や休止の状態が続いております。

    今、私たちパチンコ業界に携わる人間が出来る事。
    今、私自身が出来る事。
    TVのCMではありませんが、どうしたら世の中の役に立つことが出来るかを考えています。

    パチンコ業界としてどうしたら今の世の中に役に立てるか?

    いろいろ批判もあります。
    世の中自粛モ−ドになっているのも被災された方々のお気持ちを考えると当然かもしれません。

    私は一日も早い震災地域の復興を願い、一日も早く安心して生活して頂けるよう協力し、そして
    疲れた心を余暇を通じてパチンコで楽しんで頂く、そんなパチンコ部品の役物を精一杯努力して
    開発し、パチンコメーカー様そしてパチンコホ−ル様を通じて、被災された方々は基より、応援してくださっている国民の皆様に楽しんで頂けるよう社員共々頑張りたいと思います。

    がんばれ!日本!!

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    最新記事

    カテゴリー

    recent comment

    リンク

    プロフィール

    書いた記事数:27 最後に更新した日:2013/01/30

    その他

    携帯サイト

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM